西宮北口 ホルモンバランスの乱れ

西宮北口 ホルモンバランスの乱れ

2016-05-30

体の歪みを改善してホルモンバランスの乱れを解消
卵巣でつくられる女性ホルモンとしては、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)がよく知られています。
この女性ホルモンの分泌に関しての指令を出すのが、脳の視床下部や下垂体でバランスを保つようにします。
このホルモンの分泌が正常であれば良いのですが、何らかの要因でホルモンバランスの乱れが生じると心身の健康や美容に悪影響を与えてしまいます。
女性は思春期・妊娠や出産・更年期など体の変化があって、その影響でホルモンバランスの乱れを招いてしまうことがあります。
その為に、酷い肩こり・めまい・立ちくらみ・便秘・怒りっぽくなる・イライラする・慢性疲労・腰痛などと言った不調を起こしてしまいます。
どれかひとつの症状が起こるケースもありますが、多くの場合は複数の症状が同時に起こって悩まされてしまうのです。
また、生理不順・生理痛・不妊につながってしまったり、肌荒れ・ニキビ・髪のコシやツヤがなくなったり様々な影響があります。
ホルモンバランスが乱れる原因としては様々考えられますが、自律神経の乱れ・体の歪み・睡眠不足の3つが主なものとしてあります。
女性ホルモンの分泌をコントロールしている脳の視床下部や下垂体は、自律神経もコントロールしていて女性ホルモンと自律神経には密接な関係があります。
その為に、自律神経が乱れてしまうと女性ホルモンにも影響してバランスを乱してしまうことがあるのです。
体に歪みが生じると筋肉が緊張してこり固まり、それにより血液の流れや神経の伝達に障害を起こしてしまいます。
特に首の歪みは自律神経の乱れを引き起こしますし、骨盤の歪みは内臓の疲労や骨盤に支え守られている卵巣や子宮に影響を起こします。
これらの要因が女性ホルモンを乱すことになるのです。
睡眠不足は関係ないように感じるでしょうが、十分な睡眠がとれていないと交感神経と副交感神経との切り替えが上手くいきません。
つまり自律神経の乱れの原因になってしまい疲労が常に回復できないことで、ホルモンバランスも不安定になってしまうのです。
対処方法としてはこの3つの環境を整えていくことですが、特に体のバランスを整えることが大事になります。
体のバランスが整うと自律神経も整いますし、自律神経が整うと良い睡眠をとることができるようになり、ホルモンバランスを乱す要因が改善されます。
また、体の歪みを解消すると筋肉の緊張も緩和して、血液の流れや神経伝達も正常になるので、様々な不調の改善にもつながります。
体の歪みを改善する方法としては、骨盤体操やストレッチなど様々なセルフケアの方法があるので、実践することで改善される可能性はあります。
ただ体の歪みをセルフケアだけで全て改善することは難しいですし、安全で確実に体の歪みを解消するためには整体など専門家による施術を受けるのが一番です。
そして、その際にセルフケアや日常生活における行動などのアドバイスをしてもらうと、さらに対策として役立ちます。
西宮北口 ホルモンバランスの乱れなら、「活源堂~にしのみや骨盤整体院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 080-4029-4768

メールでのお問合せ

西宮 産後骨盤 ネット予約

「活源堂∼にしのみや骨盤整体院」へのお電話はこちら

住所 〒663-8204 兵庫県西宮市高松町10-22 アムール西宮北口202号室
電話番号 080-4029-4768
受付時間 8:00~12:00 13:00~21:00 (夜20時まで受付)
定休日 日曜日 (原則)
最寄駅 阪急西宮北口駅、東改札口より徒歩1分

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME