西宮北口 基礎代謝とダイエットの関係

西宮北口 基礎代謝とダイエットの関係

2018-04-29

基礎代謝とダイエットの関係を認識することが大事

私達の体は自分の意思と関係なく生きるための活動を絶えずしています。
呼吸をするにも心臓が動くにしても必ずエネルギーが必要で、寝ている時であっても当然エネルギーを使っているのです。
このように、何もしなくても消費されるカロリーのことを基礎代謝と言って、一日に消費される総カロリーのうち約6~7割を占めているのです。
つまり、基礎代謝が高ければなるほどエネルギーの消費が活発になり太りにくい体になりますし、逆に基礎代謝が低下すると痩せにくい体になるのです。
30代を過ぎるとダイエットに励んでもなかなか痩せないという方は多くなりますが、これは年齢を重ねることで基礎代謝が低下してしまうことが原因と言えます。
このことからも分かるように、基礎代謝とダイエットには深い関係があるのです。

先にも触れましたが加齢により基礎代謝の低下が起こるのですが、それ以外にも過度なダイエットを行ったり、慢性的な運動不足に陥っていたりすると基礎代謝は低くなりやすいです。
その為に、20代であっても30代や40代と同じ程度の基礎代謝量しかないということも考えられることです。
基礎代謝が低いと脂肪が燃焼されずに蓄積しやすくなるので、どうしても太りやすくなるのは勿論のこと、血管が詰まりやすくなってしまうことから動脈硬化などの生活習慣病を引き起こしやすくなります。
また、血行が悪くなるので冷え症やむくみ、肌トラブルなど様々な症状を引き起こしてしまう恐れもあるのです。
しかし、実際自分の基礎代謝が低いのか高いのか良く分からないという方も少なくありませんが、基礎代謝が低い人には様々な特徴があると言われています。
その基礎代謝が低くなっている可能性が考えられる特徴とは、手や足の先がいつも冷えている、頭痛・肩こり・腰痛がある、生理不順や生理痛が重いといった症状があるなどです。
また、低血圧・35.9度以下の低体温・疲れやすい・汗をあまりかかない・顔色が悪いと言われることが多いなども、基礎代謝が低くなっている可能性が考えられる特徴なので注意が必要です。

それとは逆に基礎代謝が上がるとダイエットなど特別なことをしなくても、カロリーが消費されて痩せやすくなります。
ダイエット=運動といったイメージを持っている方も多いでしょうが、運動で消費されるカロリーは1日の3割程度なのです。
ですから約6~7割も消費する基礎代謝を上げる方が、ダイエット効果を得やすいというのは一目瞭然なのです。
また基礎代謝が上がることで体温が上がるので、血行が促進されるため冷えやむくみも解消されますし、隅々にまで酸素や栄養が十分届くため免疫力もアップします。
それから、血行が良くなることにより肌の細胞が活性化して、ニキビや乾燥などの肌トラブルの予防・改善にもつながるのです。
このように基礎代謝とダイエットには関係があって低いよりも高い方がダイエットになりますし、さらに健康や美容の面に対しても効果的と考えられます。

西宮北口 基礎代謝とダイエットの関係なら、「活源堂~にしのみや骨盤整体院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 080-4029-4768

メールでのお問合せ

西宮 産後骨盤 ネット予約

「活源堂∼にしのみや骨盤整体院」へのお電話はこちら

住所 〒663-8204 兵庫県西宮市高松町10-22 アムール西宮北口202号室
電話番号 080-4029-4768
受付時間 8:00~12:00 13:00~21:00 (夜20時まで受付)
定休日 日曜日 (原則)
最寄駅 阪急西宮北口駅、東改札口より徒歩1分

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME