西宮北口 肩こり解消

西宮北口 肩こり解消

2016-02-28

肩こりの原因にもなる骨盤の歪み
肩こりの原因と言っても様々なものが考えられます。
長時間のデスクワークで同じ姿勢を続けることもそのひとつで、座り続けることにより特定の筋肉が収縮し続けて筋肉の働きが低下し頭部や腕を支える頚部の筋肉に負担が生じるからです。
また精神的なストレスから体が緊張して首や肩周辺・背中上部の筋肉が硬くなってしまうことがあって、これも要因のひとつと言えます。
それから、寒い場所に長い間いると体に自然と力が入って、毛細血管を収縮させ体温を逃がさないように反応します。
それにより筋肉が収縮したり自律神経系を乱したりしてしまうことも原因になります。
その他にも、手や腕の疲労・眼の疲労なども症状を引き起こしてしまう要因になるのです。
さらに、一見すると肩こりに何の関係もなさそうな骨盤の歪みが関係している場合があるのです。
よく骨盤の歪みは体に対して様々な不調を引き起こす要因ということを聞くことがあると思います。
ただ骨盤の歪みと一口にいってもいくつかのパターンがあって、全ての人が同じように歪んでいるわけではなくて、肩の痛みにつながってしまう歪み方というのもあるのです。
骨盤は人間の体の中心にあって土台のような役割を担っています。
その骨盤の中央に三角形の仙骨という骨があって、その仙骨と背骨の腰椎部分が関節をつくることにより骨盤と背骨が繋がっています。
そして背骨には自然なS字カーブがついていて、腰の部分では前方にカーブしていますし、胸部の辺りでは後方にカーブがついています。
それから首の部分では腰と同様に前方へのカーブがついていて、この生理的なカーブが保たれていることが健康を考える上で大事になります。
しかし土台となる骨盤に歪みが生じると、その上にある背骨にまで影響して背骨のカーブに変化が起こり結果的に健康を損ねる場合があるのです。
住宅の土台が歪んでいると柱も歪んでしまって、建物が崩れてしまうのと同じと考えると理解しやすいです。
でも、いくら背骨のカーブが変化するといっても見た目で分かるほどの変化ではなくて、多くの場合は背骨周辺の様々な筋肉を緊張させて硬くする程度の歪みです。
しかし長期化することによって変形につながる可能性はゼロではないので注意が必要です。
このように骨盤の歪みで背骨が歪み背骨周辺の筋肉が硬くなると、重たい頭を支える首の筋肉や肩甲骨周り・胸部の筋肉にこりが生じてしまうのです。
そして、そのことが頭の位置を正常位置からずらすことになって、さらに頭頸部の筋肉に負荷のかかるようになって後頭部の鈍痛や頭の周囲をしめつけるような痛みにつながっていくのです。
肩こりを解消しようとマッサージやストレッチをするけれども、なかなか改善しないのは骨盤の歪みが関係しているからです。
根本的な原因となる骨盤の歪みを解消しなくては肩の痛みも改善されないので、整体など専門家による骨盤矯正を受けてみることも考えると良いです。
また、整体なら先に触れた骨盤以外の原因に対しても対応できる可能性は高いです。
西宮北口 肩こり解消なら、「活源堂~にしのみや骨盤整体院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 080-4029-4768

メールでのお問合せ

西宮 産後骨盤 ネット予約

「活源堂∼にしのみや骨盤整体院」へのお電話はこちら

住所 〒663-8204 兵庫県西宮市高松町10-22 アムール西宮北口202号室
電話番号 080-4029-4768
受付時間 8:00~12:00 13:00~21:00 (夜20時まで受付)
定休日 日曜日 (原則)
最寄駅 阪急西宮北口駅、東改札口より徒歩1分

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME