産後の恥骨の痛みの原因と改善の方法

産後の恥骨の痛みの原因と改善の方法

2014-12-02

産後のママの悩みとして上げられる症状はいろいろとありますが、腰痛と並び、特に多いのが恥骨の痛みです。
整体院や整形などを通院している女性の中に必ずいるといわれている産後の恥骨の痛みですが、なぜ出産を経験した女性に多く見られるのでしょうか。
【産後の恥骨の痛みについて】
恥骨の痛みは、とてもデリケートな部分であることから、産後、痛みがひどいにもかかわらず誰にも相談できず、症状を放置している方が多いのも事実です。
しかし、症状が軽度のうちに対処するのと、悪化してから対処するのとでは、その後の生活が大きく変わってきますので、少しでも違和感や痛みを感じたらすぐにお近くの整体、整形、産婦人科等で相談する事をお勧めします。
産後の恥骨の痛みは、多くの女性が悩んでいる症状の一つで、恥骨結合という部分がゆがみや炎症によって痛みを帯びているのが原因です。
妊娠すると女性の体内では、スムーズな出産に向けてリラキシンという女性ホルモンが大量に分泌されます。
このホルモンは、胎児の大きさにあわせ産道がきちんと開いてくれるよう、靭帯や腱、筋肉や骨を緩め、通常よりも動かしやすいようにしてくれる出産には、必要なホルモンです。
しかし、このホルモンの影響により骨盤の恥骨結合部は、上からの力に耐えられず、下の部分が広がりやすく、常に左右に引っ張られている上体になります。
妊娠していないときには、広がらない部分が急激に広がろうとするので、恥骨周辺にくっついている筋肉や靭帯等の動きによって、痛みを生じるようになるのです。
このホルモンは、産後、少しずつもとの状態に戻り、次第に痛みは緩和されていきますが、妊娠から産後にかけて動かされた筋肉、骨、靭帯が歪んだまま固まったりすると上体を支えるだけの形に戻らない骨盤の影響によって、痛みがずっと続くようになるのです。
それに加え、ママの体の体調を待たず、ハードな育児や家事がスタートし、さらに恥骨結合部に負担をかけ、症状を悪化させるのが、産後の恥骨の痛みの原因です。
【産後の恥骨の痛みを改善する方法】
症状が軽度であれば、骨盤矯正ベルト等で、予防、改善することも出来ます。
しかし、痛みがひどく、尿漏れや歩行時の痛み、等を感じている方については、速やかに恥骨の痛みを軽減する産後骨盤矯正を受ける事をお勧めします。
どうしても痛みが軽減されない方については、産婦人科で鎮静剤を処方してもらいつつ、整体院で骨盤矯正を受けるなどの併用も可能です。
【整体による産後の恥骨の痛みを軽減する施術方法とは】
整体院で産後の恥骨の痛みを軽減する施術を受けたいけど、初めてで、施術の際の痛みが心配という方も少なくありません。
しかし、マタニティ整体や妊婦整体、美容やダイエットを目的で整体院を利用する女性は、以前よりも増えていることからも分かるとおり、従来の整体のイメージとは全く異なり、痛みは一切ないのが特徴です。
妊娠から出産までの状況、そして育児や家事の生活状況、痛みなどについて、詳しく聞き取り、その後、直接体全体を調べた上で、手技で持ってソフト整体を行うのが一般的です。
特別な器具や薬を使用することもありませんので、大変安全です。
産後の恥骨の痛み改善の施術は、恥骨のゆがみやずれ、痛みを軽減するだけでなく、骨盤のゆがみを矯正し、体全体のゆがみを整える事ができるので産後、体重の増加で悩んでいる人、ダイエットを実現したい方、2人目を計画的に妊娠したい方にも大変お勧めです。
整体院によっては、施術の効果をより長く持続できるよう、自宅での生活習慣の指導、ストレッチやセルフケアの方法も丁寧にアドバイスしていますので、自分で産後の恥骨の痛み対処を行うよりも断然お勧めです。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 080-4029-4768

メールでのお問合せ

西宮 産後骨盤 ネット予約

「活源堂∼にしのみや骨盤整体院」へのお電話はこちら

住所 〒663-8204 兵庫県西宮市高松町10-22 アムール西宮北口202号室
電話番号 080-4029-4768
受付時間 8:00~12:00 13:00~21:00 (夜20時まで受付)
定休日 日曜日 (原則)
最寄駅 阪急西宮北口駅、東改札口より徒歩1分

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME