西宮市 「腰椎すべり症」は日頃からの予防策が大事

西宮市 「腰椎すべり症」は日頃からの予防策が大事

2013-08-28

西宮市「腰椎すべり症」は日頃からの予防策が大事
本来上下に位置している椎体が前後にずれてしまう疾患が「腰椎すべり症」で、中高年に多くみられる腰椎の慢性的な歪みです。
筋肉・靭帯・椎間板などの腰椎を支える組織が、加齢や悪い生活習慣により柔軟性や強度などが低下して、徐々に腰椎が前方へと滑ってしまうのです。
ただ、腰椎の滑り度合いや痛みの度合いが、徐々に進行するためにどうしても対応が遅れてしまう症状なのです。
そのため、臀部から下肢に痛みが走る「坐骨神経痛」を起こすこともありますし、「腰部脊柱管狭窄症」の症状が現れてくることもあります。
また、椎間板ヘルニアを一緒に起こしてしまう可能性もあります。
ですから、日頃から予防策を心がけることが大切です。
ただ、腰椎すべり症の予防策といっても特別なことは必要なく、全身の筋肉を万遍なく使う「適度な運動」と栄養をしっかり取る「適切な食生活」を意識するだけです。
何でもないことかも知れませんが、それだけでも随分と違ってくるものです。
あと、腰椎すべり症の症状が現れたら、過激なスポーツや過酷な労働を止めて、コルセットなどで腰を固定して安静を保つことが大切です。
もちろん、早期に専門医の診察を受けることも大事です。
西宮市 腰椎すべり症なら「にしのみや骨盤整体院 活源堂」にお任せ下さい。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 080-4029-4768

メールでのお問合せ

西宮 産後骨盤 ネット予約

「活源堂∼にしのみや骨盤整体院」へのお電話はこちら

住所 〒663-8204 兵庫県西宮市高松町10-22 アムール西宮北口202号室
電話番号 080-4029-4768
受付時間 8:00~12:00 13:00~21:00 (夜20時まで受付)
定休日 日曜日 (原則)
最寄駅 阪急西宮北口駅、東改札口より徒歩1分

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME