西宮北口 腰痛の原因

西宮北口 腰痛の原因

2015-07-27

あなたが何気に行っているあんな行動やそんな行動などが、腰痛の原因となっていることがあります。
多くの方を悩ませている腰痛。
その原因が、実は日常生活という身近なところに存在しているのです。
そのため、生活習慣そのものを改善できなければ、いくら整体や整骨などを利用しても、またすぐに辛い腰痛の症状に悩まされる事になるでしょう。
ここでは、どのような生活スタイルが、腰痛を引き起こす引き金になるのかをまとめてみましたので、参考にしてください。
【腰痛の原因その1・荷物の持ち運びスタイル】
毎日の生活の中で、荷物を持つという行為は、何も特別なことではありません。
特に、専業主婦の方は、毎日家族の方に、夕食のお買い物、お洗濯、掃除などのシーンで、重量のある荷物を持ち運びことも多いことでしょう。
そのようなシーンで、どんなスタイルで荷物を持ち上げていますか?
もしも腕だけで、荷物を持ち上げている、という方は、高い確率で腰痛になる可能性が高いと思われます。
また場合によっては、急性の腰の痛み、いわゆるぎっくり腰になる危険性も高いと考えられます。
腰痛予防にもっとも良い荷物の持ち上げ方法は、足をしっかりと曲げ、腰を落とし、全身の力で荷物を持ち上げる事です。
その動きが面倒だからと、体を軽く曲げた、「おじぎ」をする姿勢で荷物を持ち上げる方も多いようですが、このスタイルは、腰にかなりの負担をかけている事になります。
その姿勢が、毎日続くことで、腰には、日々ダメージが蓄積し、次第に腰痛となってあなたの健康を阻害する事になります。
荷物の持ち上げの際の腰痛を回避するためにも、しっかりとひざを曲げ、体に荷物を引き寄せ、体全体で持ち上げるよう心がけましょう。
【腰痛の原因その2・ストレス】
腰痛とはまったく無関係に思われるストレスですが、仕事や家庭、人間関係などの悩みを抱えていたり、その他さまざまなストレスを蓄積している方は、血行不良を引き起こし、腰痛を悪化させる事もあります。
ストレスによる腰痛は、現代人にとても多く、腰に負担をかけるような生活をしていないにも関わらず、慢性的な腰痛を感じてる、原因がまったく分からない、というのが特徴的。
日常的なストレスは、脳内物質のバランスを大きく乱し、痛みを抑制するドーパミンの分泌を減少。
その結果、腰にかなりの痛みを感じるようになる。
その痛みが、さらにストレスとなって、脳内のバランスを乱し、ドーパミンの減少をうむ。
このような負のサイクルによって、慢性的な腰痛を引き起こすことが分かっています。
ストレスを解消させることが難しいという場合は、整体やマッサージ、リラクゼーションなどプロの力を利用する事も腰痛改善の方法です。
その他、近年減少傾向にある「風呂に浸かる」という行為は、体に蓄積された疲労やストレスを取り除く効果に優れているといわれていますので、毎日とはいかなくとも、2,3日に1回は、湯船につかり、心身ともにリラックス効果を得る事をオススメします。
西宮北口 腰痛の原因なら「活源堂~にしのみや骨盤整体院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 080-4029-4768

メールでのお問合せ

西宮 産後骨盤 ネット予約

「活源堂∼にしのみや骨盤整体院」へのお電話はこちら

住所 〒663-8204 兵庫県西宮市高松町10-22 アムール西宮北口202号室
電話番号 080-4029-4768
受付時間 8:00~12:00 13:00~21:00 (夜20時まで受付)
定休日 日曜日 (原則)
最寄駅 阪急西宮北口駅、東改札口より徒歩1分

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME